妄想ロックフェス2017 in みちくさ市

20170129_022014年に参加させていただいた、6jumbopins×ポポタム企画・架空バンドの祭典「妄想ロックフェス」で制作させていただいた「家電大好き!女の子バンド・kadens」が3月19日のみちくさ市にて1日限り復活します!

漫画家、イラストレーター、リアルミュージシャンによる妄想バンド6チームが出演。好きな色・サイズ・インクでお気に入りのバンドTシャツやトートバッグを〝その場で〟プリントしてもらえます。


参加アーティスト:
「謎のHIPHOPクルー」小山ゆうじろう(漫画家)
「バンド名は、分け目」武藤良子(イラストレーター)
「雑司ヶ谷の地元バンド hang around band」京野誠(6junnopins)
「母親探しのきょうだいバンド・ストロベリーママ」タダジュン(イラストレーター・版画家)
「カレー大好き高校生トリオ・マハラジャキングス」かわいしのぶ(ミュージシャン・ベーシスト)
「家電大好き!女の子バンド・kadens」高橋由季(イラストレーター)

会場:キク薬局ガレージ(みちくさ市会場内/豊島区雑司が谷2-5-16)

時間:11時〜16時

シルクスクリーンプリント実演:6jumbopins

問い合わせ:ポポタム(popotame@kiwi.ne.jp)


kadens2「kadens(カデンズ)」

ジャンル:トイトロニカ

メンバー:テレちゃん、センちゃん、レイちゃん

昭和の高度成長期につくられた家電が大好き!なガールズスリーピースバンド。
学生時代に家電に恋い焦がれる日々を送っていた3人が出会ったのは地元の骨董市だった。
それぞれの家電愛を語るのに飽きてきた3人は、「家電をつくる!」に発展し、
「この思いを誰かに伝えたい!」という共通の理念のもと、家電型楽器を発明。
デビュー曲「電力ビリビリ!」は、こっそり身を潜めていた家電好きにビリビリと伝わり、
じわじわと認知度を高めている。
この勢い(電流)は誰にも止められない…!



お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

Read More

『Number』922号 挿絵

IMG_4554『Number』922号にて、巻末のスポーツの記録にまつわる小川勝さんによる連載コラム「Number on Number」第405回の挿絵を担当させていただきました。

number7w今回のテーマは、アメリカンフットボールの全米ナンバーワン決定戦である「スーパーボウル」を発端とした内容とのことで、ハーフタイムショーが評判になったレディ・ガガを描きました。

IMG_4551瞳のなかに、アメフトボールを。

IMG_4545ぜひ手にとっていただけると嬉しいです。

info
株式会社 文藝春秋
Sports Graphic Number

Read More

日経WOMAN 2017年3月号カットイラスト

nikkei_w日経WOMAN 2017年3月号の特集『格安スマホで携帯代は安くなる』のカットイラストを担当させていただきました。

IMG_4526 IMG_4516キャリアのスマホを使っているけれど、月額料金が高過ぎる。これを格安スマホにかえて、浮いたお金を自分の趣味とか楽しいことに使えちゃう!というテーマとのことで、楽しさやワクワク感を感じさせる働く女性を描きました。

IMG_4437ぜひ手にとっていただけると嬉しいです。

info
日経WOMAN

Read More

『Number』921号 挿絵

IMG_4535『Number』921号にて、巻末のスポーツの記録にまつわる小川勝さんによる連載コラム「Number on Number」第404回の挿絵を担当させていただきました。

number6w今回のテーマは、今シーズンからルールが変更されたプロ野球の「スライディング」ということで、危険なスライディングはダメです!といったシーンを描きました。

IMG_4431ぜひ手にとっていただけると嬉しいです。

info
株式会社 文藝春秋
Sports Graphic Number

Read More

Special Favorite Music “World’s Magic”12inch

IMG_4297_4リリースからロング・セラーを続ける、Special Favorite Musicのファーストアルバム “World’s Magic” のアナログ盤が初回限定生産盤としてリリースされました。

発売早々に売り切れ続出で店頭では残り少ないようなのですが、ライブ会場物販でも販売されるとのことです。
ぜひ手にとっていただけると嬉しいです。


Special Favorite Music
client : P-VINE
art direction & design : カヤヒロヤ(コニコ)
illustration : 高橋由季(コニコ)

Read More